吹田市は新しくイズミヤ千里丘店に期日前投票所を設置しようと計画しています。

皆さんこんにちわ。

吹田市の元気な会社員、じゅうのけいこです。

 

報道等によると、昨年執行の衆議院議員選挙では、台風の影響で

市内2か所しかない期日前投票所に市民が殺到し、

朝からテーマパーク並みの行列ができ、

投票に1時間ないし1時間半以上待つ必要があるとアナウンスされていたようでした。

※私は、当該選挙の相当前から、悪天候時の懸念を

市議会議員や吹田市選挙管理委員会に対し伝えており、

期日前投票所の増設をするように要望していました。

投票日当日が悪天候の場合を想定して期日前投票所を増やすべきという主張を

議会の場で行っていた議員は、その時点では誰もいなかったと思います。

 

さて、このたび吹田市選挙管理委員会

新しくイズミヤ千里丘店に期日前投票所を設置しようと

計画していることが分かりました。

・開設期間:期日前投票期間の最終三日間 の予定 

(例:11月27日が投開票日であれば、11月24日~26日に開設される予定)

開閉時間:10時~20時

・常設かどうか:常設ではない。都度、選挙ごとに議案として提案される予定。

 

今回の新たな計画・計画に基づく適正な事務の執行によって、

吹田市民、とりわけ周辺地域にお住まいの市民の皆様にとっての

投票環境・利便性が向上することを嬉しく思います。

特に自治体にとって、自治体の行政財産以外の場所で

期日前投票所を開設することは、

都度、施設所有者との調整等が必要であり

ハードルが高いと思料されるところ、

住民が日常的に利用する商業施設であるスーパーでの

設置を実施しようとしている点については

一定の評価をしたいと思います。

 

と共に、想定内であったものの

期日前投票所の増設に係る請願の可決を受けての

新たな設置箇所が 市内一か所だけであること

以前より地域住民から要望があった

江坂地域での期日前投票所の設置が行われないことについては

極めて残念に感じます。

 

①何故 期日前投票所の増設は一か所だけに留まったのか?

表向き選管が議員にどう説明しているかは知りませんが

請願の内容に期日前投票所の増設数について一切言及がなかったため、

「増設」という事実の最低限の要件を満たす

「一か所」だけに留まったのではないかと思われます。

 

②何故 期日前投票所の増設の対象となったのは千里丘地域なのか?

については、

・既存の期日前投票所の設置場所と十分に距離が離れていること

・阪急沿線でない地域であること(既存の期日前投票所の設置場所は全て阪急沿線)

が主たる理由と思います。

請願者が千里丘の北部の青葉丘在住の方で、

請願の紹介議員(当時の交渉会派から1人ずつ)は

6人中5人が千里丘周辺でよく活動されていると推察される方であることの影響も

多少あったと思います。

 

請願者が江坂在住の市民で

請願の紹介議員が江坂を拠点に活動される議員ばかりだったら

私は、期日前投票所は江坂に増設されたと思います。

 

請願内容に、増設されるべき期日前投票所の数や地域の特定を行い、

請願者を千里丘の住民と江坂の住民にして、

千里丘地域周辺で活動する議員の数と江坂地域周辺で活動する議員の数を

適当なバランスで紹介議員に加えておけば、

千里丘だけではなく江坂でも期日前投票所が増設されたのではないかなと思います。

イメージとして

木曜日と金曜日は千里丘で開設、土曜日は江坂で開設、

あるいはその逆の

木曜日と金曜日は江坂で開設、土曜日は千里丘で開設、

というような感じがよかったのになぁ(タメ息)。

 

吹田市議会で「江坂に期日前投票所を設置してね」

という内容の議案が可決されない限り

江坂に期日前投票所が設置されることは、なさそうです。

あるいは、吹田市長が変わって

選挙管理委員長に対して「江坂に期日前投票所を増やしてね」

という指示を出さない限り、

江坂に期日前投票所が設置されることは、当面なさそうです。

選管は市長とは独立した執行機関であるものの、

市長が選管に指示を出し、

期日前投票所を増やした事例があります(兵庫県西宮市)。

 

江坂地域に限らず吹田市内での期日前投票所の増設、

とりわけ「常設の」期日前投票所の増設の実現に向けて、

引き続き、取り組んでいきたいと思います。

 

なぜ常設にこだわるかというと

急な衆議院の解散の場合、常設でないと対応できない場合があるからです。

関西大学期日前投票所は、前回の参議院選で設置されていましたが、

常設ではないので急な衆議院の解散では対応できませんでした。

(去年解散風が吹き始めた頃に、事前に選管に確認したところ、

急な解散の時は設置は難しいと、はっきり仰ってました)

 

つまり、今回の期日前投票所の増設がなされても、

常設といえる期日前投票所は2か所のままなので

急に衆議院が解散し、タイミング悪く台風が来て、

また朝から期日前投票所にテーマパーク並みの行列ができ、

投票に1時間ないし1時間半以上待つ必要がある状況が発生する可能性は

否定できません。

 

◆◆◆

皆さんのご家庭に配布された市議会だよりのうち

2017年9月と11月定例会号には、私の提出した陳情書の件名も掲載されています。

2件、3件と書いてありますが全件私の提出物件です。

f:id:JunoVision:20181128014257p:plain

 

過去の期日前投票所の増設に関する記事はこちらから。

 

①維新の議員さんが仲間に加わった版

http://junovision.hatenablog.com/entry/2017/09/03/214327

②関西各地の自治体の期日前投票の設置状況に係る定性・定量的な適当な分析版

http://junovision.hatenablog.com/entry/2017/09/05/125243

期日前投票所の保険的機能性版

http://junovision.hatenablog.com/entry/2017/09/20/235402

期日前投票所の運営時間版

http://junovision.hatenablog.com/entry/2017/09/21/235151

⑤進まない期日前投票所の増設

http://junovision.hatenablog.com/entry/2017/10/21/010501