吹田市議会議員じゃないけれど吹田市政を改革している会社員。ようこそ世界と吹田市の最先端へ。2015吹田市議会議員選挙で当選した議員(任期は2019年まで)や、吹田市役所を動かしたことなどを記録している吹田市民のブログです。

2017年10月3日よりカウンターを設置しました。現職吹田市議会議員や有識者も読んでいる重野(じゅうの)ブログへようこそ。筆者は日本政府が国際連合教育科学文化機関に拠出した信託基金事業に係る 国際連合教育科学文化機関からの助成を受けて ACCUユネスコ・アジア文化センターが実施した事業に参画し、街づくりに関する調査研究を行って参りました。32歳。

ミラノール(虫歯予防フッ化物洗口剤)の使用を再開しました。大人への効果や副作用は?通販できるの?

皆さんこんにちわ。

吹田市の元気な会社員、じゅうのけいこ(重野恵子)です。

 

最近、昔使用していたミラノールの使用を再開しました。

ミラノールというのは、虫歯を予防するためのフッ化物洗口剤です。

 

ミラノールは、

毎食後フッ素の入った歯磨き粉を使ってしっかり

歯磨きしているのに虫歯ができてしまうよ…っていう方にお勧めです。

しっかり歯磨きしていても唾液の量や唾液の質によっても虫歯ができやすい、

そうじゃないというのがあるようです。

 

使い方なのですが、ミラノールを専用ボトルに溶かして、

毎晩ブクブクうがいをすることにするだけです。簡単。

フッ素の入った歯磨き粉を使ったり、フッ素を塗布してもらうよりも

優れた効果を発揮します。もちろん併用もできます。

 

子供に推奨されている洗口剤ですが、

大人にももちろん効果はあります。


ミラノールを使用した効果は、いろいろな組織が発表されていますが、

熊本県の公開している情報では、

阿蘇市保育所や小中学校にてフッ化物洗口を行った結果

永久歯の1人平均虫歯数が減ったというデータもあります。

小学生で平均2.47本の虫歯が0.85本に

中学生で平均4.34本の虫歯が1.38本に減ったそう。

歯の健康 / 熊本県

 

ミラノールそのものは歯ブラシ代くらいの値段なので、

コストパフォーマンスにも優れています。

 

大阪府吹田市は、調べた限りでは

フッ化物洗口に取り組んだような実績はありませんが、

先ほどの熊本県阿蘇市以外も、

滋賀県京都市名古屋市など様々な自治体が

フッ化物洗口に積極的に取り組んでいます。

http://www.pref.shiga.lg.jp/library_documents/fukkabutusenkoumanyuaru_2.pdf

http://www.city.kyoto.lg.jp/templates/shingikai_kekka/cmsfiles/contents/0000210/210938/siryou6.pdf

実際に、フッ化物洗口によって医療費が軽減されたという効果もあります。

 

ミラノールは、歯科医院で指導を受けた後に歯科で購入できます。

もしかしたら薬局でも購入できるのかもしれませんが

通販での購入はできません。

 

歯科については、ミラノールを取り扱っている歯科とそうでない歯科があります。

私は吹田市内の歯科で購入したかったのですが、

ミラノールを扱っている歯科を、まだ見つけられていないので

市外の歯医者さんに行って購入しました。

 

歯医者にとっては、ミラノールを患者が使用することによって、

虫歯が減る、即ち患者が減ってしまうので、あまり扱いたがらないのかな~

なんて思っています。

 

同じようなフッ化物洗口剤として、オラブリスという薬もあります。

こちらは使ったことありません。

 

ミラノールの味

独特の味です。

洗口後30分は飲食できないので、独特の味がしばらく口の中で続きます。

◆副作用

癌との関連性は否定されているようです。

 

歯磨き、フロスと併せて、毎晩のミラノールの洗口を継続して

虫歯予防に努めたいと思います。

 

ところで、虫歯については一度虫歯になってしまったら、

削って詰めるしかないと考えられていますが、

アルツハイマーの治療薬が歯を再生させる効果があることが分かっております。

(下記リンクは世界経済フォーラム安倍総理等が出席するダボス会議を主催している

国際機関)の記事。)

科学の発展に期待したいです。