吹田市議会議員じゃないけれど吹田市政を改革し続けている会社員。ようこそ世界と吹田市の最先端へ。2015吹田市議会議員選挙で当選した議員(任期は2019年まで)や、吹田市役所を動かしたことなどを記録している、じゅうのけいこ(重野恵子)のブログです。

2017年10月3日よりカウンターを設置しました。現職吹田市議会議員や有識者も読んでいる重野(じゅうの)ブログへようこそ。筆者は日本政府が国際連合教育科学文化機関に拠出した信託基金事業に係る 国際連合教育科学文化機関からの助成を受けて ACCUユネスコ・アジア文化センターが実施した事業に参画し、街づくりに関する調査研究を行って参りました。今は会社員です。議員を自分の政策実現部隊にしようと考えている32歳。

堺市長選挙2017におけるマーケティングあれこれ(ゆるめ)

皆さんこんにちわ、重野恵子(じゅうのけいこ)です。

 

今日は堺市長選挙2017について気の向くままに自由にゆる~く書きます。

堺市は、大阪市の南に位置する政令指定都市で、

関西の政令指定都市は、大阪市、神戸市、京都市堺市の4市です。

維新が公認している新人と、自共民進etcが応援している現職が

対立しています。公明党は自主投票ということになっています。

 

現職竹山氏は『堺はひとつ』というキャッチコピーを掲げており、

こういう市民に一体感を感じさせるコピーは、

有権者の心に響きやすいのかなと思います。

社会への帰属意識を喚起させるコピーとでもいうべきでしょうか。

『誰にとっても分かりやすい』コピーであることは重要ですよね。

 

大阪維新の会『One Osaka!』というキャッチコピー(ロゴ?)を掲げており、

これも府民に一体感を感じさせる内容となっています

英語なので、カッコ良さ、スタイリッシュさがありますが

他方、特定層にはあまり響かないのかなと思います。

 

新人永藤氏は『成長か、停滞か』というコピーで、

これも有権者にとって分かりやすいコピーですよね。

 

竹山氏は御年67歳ですが、

Facebookで竹山氏のスタッフが頻繁に政策や実績を発信しており、

発信力は強いなと感じます。政策や実績が非常に分かりやすくアピールできている。

他方永藤氏は維新関係の市長や議員、政党による発信はあるのですが、

本人や陣営の発信力は弱いなと感じます。

有権者誰もが演説会に行けるわけではありませんし、

良いホームページを作成しても有権者が見なければ意味はありません。

街頭演説や演説会、ビラ、ポスター、有権者に訴える手段は多数ありますが、

永藤氏の陣営はSNSをもっと積極活用したらいいのにな、と感じました。

 

竹山陣営については特設サイトのトップページの竹山氏は

金縁メガネ、オメガのイエローゴールドの入ったコンステレーションの時計

(タイプにもよりますが価格は推定約130万円)が

印象的でしたので、もう少し万人受けする写真に差し替えたら

より洗練されるのかなと思います。

 

www.sakai-hitotsu.jp

www.omegawatches.jp

立命館大学の学生の就職活動① 外資系コンサルティング会社

皆さんこんばんわ、吹田市民の重野恵子(じゅうのけいこ)です。

 

外資コンサルティング会社のうち、

選考が早く始まるファーム群の選考がそろそろ始まる頃でしょうか。

この記事は、『私大はどこを受験しようか』、

『複数の私大に合格したけれどどの大学に進学しようか』と

悩んでいる高校生や、

先輩の就職情報を知りたいという立命館大学在学生向けの記事です。

 

民間企業の中で最難関とされる業界の一つが、外資コンサルティング会社です。

この中でも戦略系、会計系、IT系、人事系と得意とする領域は分かれていますが

マッキンゼー・アンド・カンパニー、ボストン コンサルティング グループ、

A.T.カーニーベイン・アンド・カンパニー、ローランド・ベルガー、

デロイト トーマツ コンサルティング、アーサー・D・リトル

プライスウォーターハウスクーパースアクセンチュア

ウィリス・タワーズワトソン、

日本IBM(旧IBMビジネスコンサルティングサービス)

あたりが有名でしょうか。

新卒採用を行っている税理士法人トーマツの移転価格サービス部門もあります。

 

立命館大学の学生が、これらのコンサルティング会社に入社できるのか?

東大生、京大生でもバンバン落ちるので、立命館は学歴的にアウトではないのか?

と考える方は一定数いらっしゃるかと思います。

 

私は学生の頃にデロイトの米国法人役員の主催する団体にて

インターンをさせて頂いたことがあり、

この業界は『とてつもなく忙しそうだ』と感じたため、

外資コンサルティング会社の志望度は低かったのですが、周囲の情報を。

・ボストン コンサルティング グループ…中途で可能*

(*あくまでも学歴フィルターは発動しないという意味、以下同様)

この方は、立命館大学卒業後、

新卒で本田技研工業に就職され、ボスコンに転職されました。

英語が堪能な方でした。

・デロイト トーマツ コンサルティング…新卒で可能

アクセンチュア(戦略とITとがありますが、ITの方)…新卒で可能

この方は、文系女性でUBC-JP参加者です。

アクセンチュアはわざわざアクセンチュア側が

立命館大学BKCに企業説明会に来ています。

理系の院生を積極採用対象としているのかな、という印象を受けました。)

日本IBM(旧IBMビジネスコンサルティングサービス)…新卒で可能

この方は、文系女性でUBC-JP参加者です。

 

印象ですが、戦略系や、採用人数が極めて少ないファーム以外は立命館大学生でも

新卒での就職は可能のようです。

マッキンゼーについては、経済産業省局長賞を在学中に受賞した友人(立命館)は

落ちていました。ただ、彼は書類で落ちなかったので

面接でバリューを発揮できなかったものと思います。

マッキンゼー立命館大学の学生に対しては

学歴フィルターをかけていないと思われます。

 

京大生が言うには、東大生はグループディスカッションの練習も行っており、

関西の学生は対策ができていないとのことでしたので、

普段からディスカッションを行う機会の少ない方は、

同士を募ってしっかり対策を行うことが重要だと思います。

 

私は税理士資格保持者でも無く、税理士試験の科目合格者でもなかったのですが、

税理士法人トーマツの移転価格コンサルタントに応募したところ

面接まで進みました。

ただ志望度がそう高くはなく、

他社のインターンに参加中だったので選考辞退しました。

 

知人(立命館と同レベルの私大)で監査法人トーマツコンサルティング職に内定を

得た人もいます。公認会計士資格保持者や公認会計士試験合格者ではないです。

この方も文系女性で交換留学をしていた方です。

 

本記事を作成するにあたり、この10年程の間に

色んなファームが合併又は統合されていたことを知り、驚きました。

ワトソンワイアットがウィリス・タワーズワトソンに変わってたり

ブーズ・アレン・アンド・ハミルトンがPWCに変わってたり。

 

ご参考になれば幸いです。

後藤圭二吹田市長の資産公開、一歩前進!!

皆さんこんにちわ。

吹田市民の、じゅうのけいこ(重野恵子)32歳です。

 

後藤圭二吹田市長の資産公開について一歩前進しました。

現在の吹田市ホームページにおける市長の資産公開の手法は、

資産の期間ごとの比較が可能になっていないので、

2017年8月28日付で吹田市長に対し是正を要請していました。

後藤圭二氏は現在任期三年目なのですが、ホームページで公開されている資産は

現時点では2016年12月31日時点での資産しか公開されていません。

市長の資産の増減の推移を確認したいと考えました。

一時点での資産だけ公開されても、それがどういう風に増えたか、

あるいは減ったかは、他の時点と比べようがないので、分からないんですよね。

市長の資産がどのように増減したか、の期間比較性が

市民に対して担保されるべきなんです。

会計学の世界では期間比較性の担保は当然の要請です。

 

他の自治体、例えば大阪市では、大阪市長の資産の期間比較が可能となっており、

1年間で市長が約1億円の借金を背負うことになったことや、

金銭信託で約4000万円の損失を出したことが一目瞭然です。

大阪市長さん、大丈夫かしら。

 

このたび、2017年9月11日付けで吹田市からは

『公開期間については今年度以降、継続して掲載する』回答を入手しました。

市民の皆さんにとって、市長の資産の期間比較が簡単に行えるようになります!!

吹田市の情報公開が一歩進みました!!

 

 

ところで私は大阪府議会議員を見習って

吹田市議会議員も資産公開すればいいのにと思っています。

皆さんはどう思いますか?

 

前回のやや脱線気味の記事はこちら。

junovision.hatenablog.com

 

 

現職国会議員(衆議院議員)と直接会って話す。

皆さんこんにちわ、吹田市民の重野恵子(じゅうの けいこ)です。

最近現職の国会議員と直接会って、

1対1で20分程話す機会があったのでその話を。

 

脱線しますが、

私は家の近所に貼ってある、

自由民主党とかしきなおみさんのポスターを見て、

毎日パワーをもらっています

家の近所に貼ってある大阪府議会議員の

大阪維新の会の杉江ゆうすけ氏のポスターからも。

国民、府民のために毎日頑張って下さっている。議員の仕事とはいえ有難いことです。

 

さて、私は法律のおかしい部分を変えて欲しいということで、

国会に対し請願するにあたり、紹介議員となって下さる方を探していました。

衆議院議員の方に対しては、主に著作権法公職選挙法の改正の必要性を訴えました。

また、国会に請願したいということも伝えました。

衆議院議員の方も現行法はおかしいと仰っており、私は議員の方から

『国会の請願の紹介議員になる』という反応を期待していたのですが、

国会議員になるといいよ』と言われました。

ちょっとちょっと。

しかも、小選挙区から出るならどこの選挙区か』と聞かれたり

『供託金は小選挙区比例代表で300万円ずつかかる』とか

『ウグイス嬢を雇う必要がある』とか言われたりました。

私政治家になりたいなんて一言も言っていないんですが…。

 

また公職選挙法の供託金の高さについても議員の方と議論しました。

生活保護受給者は実質的に立候補てきない』と考えている旨を伝えました。 

供託金の高さについては東京地裁でも争われていますよね。

 

お会いした衆議院議員の方は話しやすい方で素朴な方でした。

国会議員の方と1対1で話せるなんてなかなか無い機会なので

貴重な体験をさせて頂きました。

以外と国会議員は国民にとって身近な存在なのです。

今井絵里子さんにも頼めば会えるんだろうか。

 

※当記事や当ブログは特定の政党や公職に就く者を支持・または反対することを

目的として書かれたものではありません。

フィギュアスケート 織田信成元選手、宮原知子選手への吹田市長賞の贈呈を可能にするために吹田市長賞の贈呈基準を変更するよう要請

皆さんこんにちわ。吹田市民の重野(じゅうの)恵子です。

スケートシーズンが始まって、スケートを見るのに大忙しです。

NHK杯のチケットはとれましたか?私はとれませんでした。私の同僚も。

2017年8月27日付で宮原知子選手へ吹田市長賞の贈呈を吹田市長に要望していました。

その時の記事はこちら。

junovision.hatenablog.com

2017年9月11日に吹田市秘書課から回答を入手しました。吹田市からは、

吹田市長賞におけるフィギュアスケートの世界的規模の大会は、

オリンピック及び世界選手権としています。

以上、御理解いただきますよう、よろしくお願いいたします。』とのことでした。

 

私は、グランプリファイナルも吹田市長賞の対象とすべきだと考えますので、

2017年9月12日付で吹田市長に対し是正を要請しました。

国際スケート連盟が、オリンピックおよび世界選手権において、

選手に与える世界ランキングのポイントについてですが、

例えば1位の選手ですと1200ポイント加算です。

グランプリシリーズ1戦およびファイナルにおいて1位だった選手には、

やはり世界ランキングのポイントとして1200ポイント加算されます。

 

また、特にオリンピック直後の世界選手権は、

消化試合の側面があり、強い選手が出場しないケースがあり、

実質的には世界選手権よりも同じシーズンのグランプリファイナルの方が

(選手が獲得する得点は別にして、)レベルが高い選手が多い場合もあります。

 

例えば、2014年の世界選手権において、

男子シングルではソチオリンピック銀メダリストのパトリック・チャン選手が、

女子シングルではソチオリンピック金メダリストのアデリナ・ソトニコワ選手や

銀メダリストのキム・ヨナ選手は不参加でした。

 

さらにオリンピックや世界選手権では一つの競技カテゴリーにおいて、

同じ国から出場できる選手の数は最大3ですが、

グランプリファイナルにおいては制限はありません。

 

それ故、グランプリファイナルは、

国籍にかかわらずレベルの高い選手の出場が可能となり、

世界選手権よりも、より高いレベルの試合となりえます。

 

例えば2013年グランプリファイナルの女子シングルでは、

同じロシアから、アンナ・ポゴリラヤ選手、アデリナ・ソトニコワ選手、

エレナ・ラジオノワ選手、ユーリャ・リプニツカヤ選手が出場していました。

(卓球ではアジア選手権の方が世界選手権よりレベルが高いらしいですが、

それと一緒なのかなと思います。)

 

さらに、この度、過去にグランプリファイナルで3位に輝いた織田信成元選手にも

吹田市長賞を与えることを要請しました。

もし織田選手に吹田市長賞を過去に与えなかったことに対して、

対外的に記者からつっこまれたら、

『同選手が関大スケート部の監督になったため、

今後も吹田市や市内の大学の名声の向上等に寄与してくれる役割が期待される』的な

回答でよいかと思います。と、吹田市に助言もしました。

 

リプニツカヤ選手、公式に引退発表しましたね。

前からリプニツカヤ本人から重大発表がある旨の発信はありましたので、

なんとなく予感はしていましたが、大変残念です。

 

彼女の演技としてはソチオリンピックシンドラーのリストが有名ですが、

私が彼女の演技で1番好きなのは、彼女の故郷エカテリンブルクで開催された

2016年12月のロシア選手権ショートプログラムです。

コーチをエテリ・トゥトゥベリーゼから、アレクセイ・ウルマノフへ

変更して間もない頃の試合なのですが、

ユーリャがずっと苦手だったルッツのエッジも正確で、

しかも加点要素になるタノつきで飛べるようになっています。

苦しい時期が続いていたからこそ、ユーリャの演技に感動しました。

 

www.youtube.com

 

このadidasのCMもいいですよね。かっこいい感じ。

www.youtube.com

後藤圭二吹田市長の資産公開をより適切に市民に見える形で行うよう、吹田市に求めました。

後藤圭二吹田市長の2016年の所得はいくらでしょうか?

正解は、2111万円毎日新聞2017年7月4日付記事による)でして、

役員給与も含みます。

後藤圭二市長は、実は役員も務められているんですよね。

後藤圭二氏の所得は大阪府下の首長の中では

第3位毎日新聞2017年7月4日付記事による)でして、

吹田市内は課題だらけですので、

役員を務める時間的余裕があるのなら市長の仕事に専念して頂きたいものです。

公務員の兼業は禁止されているので、

後藤圭二氏が吹田市市職員を辞めてからどこかのタイミングで

就かれた役員の仕事でしょうし。

 

そんな後藤市長は、2017年8月31日は、堺市市長の応援のために平日はるばる堺市へ。

そんな堺市市長の所得は、大阪府下の首長の中で断トツ第1位。

※所得と給与は別物で、例えば所得には株の配当金や定期預金の利息等が算入されます

 

ちなみに、後藤市長が首長を務める吹田市においては

不安定な非常勤職員の方の給与の上限は

引き下げられています(議会が決めた)

『他市と比較して非常勤職員の給与の上限は高すぎる』とのことで

採決に踏み切ったようですが、

『議論の組み立てが稚拙』『十分な審議も経ないまま採決をするのはおかしい』という

趣旨の発言をする議員もいます。あくまでも額面が高いだけみたいです。

 

その一方で市長や特別職、公務員のボーナスは一律アップ。

私達市民の選んだ代表者が決めたことです。

 

ちなみに、これらの各政党の賛否について紹介します。

共産党さん…不安定な非常勤職員の給与の上限引き下げ→反対

      自分たちのボーナスアップ→賛成

共産党さんはこういう政党みたいです。

誰の身もきらない感じのようです。

 

大阪維新の会さん…非常勤職員の給与の上限引き下げ→賛成

         自分たちのボーナスアップ→反対

大阪維新の会さんはこういう政党みたいです。

実のある改革をするために、政治家と公務員の身をきる感じです。

 

自由民主党さん…不安定な非常勤職員の給与の上限引き下げ→賛成

        自分たちのボーナスアップ→賛成

吹田の自由民主党さんは、こういう政党みたいです。

 

記事のタイトルから大きく脱線したので、続きはまた別の記事で。

 

*追記 後藤圭二吹田市長の資産公開、前進しました。

*おことわり*

当記事は、政治上の主義施策を推進し、支持し、

若しくはこれに反対し、又は公職の候補者を推薦し、支持し、

若しくはこれに反対することを目的として書かれた記事ではありません。

実際に推薦、支持または反対をしていません。

政治活動には該当しませんよ。

吹田市議会議員36人の熱意・資質・力量等を9月定例会代表質問・個人質問の項目のみでチェックしようとしてみる。

吹田市の皆さんこんにちわ。

吹田の元気な会社員、じゅうのけいこ(重野恵子)32歳です。

 

吹田市議会の9月定例会における、会派を代表質問しての代表質問や個人質問の項目が

吹田市議会のHPにてアップされています。

http://www.city.suita.osaka.jp/var/rev0/0167/8665/20170904.pdf

代表質問や個人質問の提出期限は今週月曜日9月4日で、

その1週間後の来週月曜日9月11日が請願の提出締め切りです。

市政に意見のある人はお早めに。

 

議員は36人いるのですが、この定例会で個人質問する人って

実は36人全員ではないのです。

http://www.city.suita.osaka.jp/var/rev0/0167/8483/11794185054.pdf

 

議長は司会のような役割なので、

藤木栄亮(えいすけ)議長(自由民主党)は参加していません。

その他に、今回だと奥谷正実議員(議員の議員年金復活を推進する自由民主党

松谷晴彦議員大阪維新の会で当選されたがいつのまにか所属は1人会派を経て

議員年金復活を推進する自由民主党

澤田雅之議員(議員年金復活を推進する吹田翔の会で元吹田市職員)

某政党の某議員による個人質問はありません。

 

これは、何なのだろうと思いますので、議会事務局に確認しようと思います。

質問できる時間には制限があるので(最近15分に短縮された)、

仮説としては、

・会派を代表しての代表質問に個人質問の時間をまわす仕組み(あるのか知らんけど)

をうまく使っている

・単にやる気が無い

のどちらかなのかなと思います。

また、倉沢恵(共産党)さんは質問者一覧に名前が挙がっているものの、

お名前のところに斜線が引かれているので、

個人質問に参加されないものと思われます。

 

 

 今回は、この提出された代表質問や個人質問の項目のみで、

議員さんの熱意・資質・力量を適当にチェックてみよう!という乱暴な投稿だったの

ですが、これだけで分かるわけがないので、

ちゃんと定例会会議録検索システムで確認しようと思います。

ただ質問項目の量が一人頭飛び抜けて多かった1人会派の議員からは

熱意を感じました。あくまでも項目量ですがね。

吹田市議会 議会映像の検索と閲覧

 

この会議録検索システムはかなり便利で、

いつどの会議で誰が何を発言したのかが検索できます。

例えばアーモンドで検索すると、

2014年の決算審査特別委員会で梶川文代委員が、

 

アーモンドグリコに関する発言がされたことが分かります。

委員会レベルでは議員の皆様の口調がフランクになっています。

 

また、ここが凄いなと思ったのが、答弁者である市の職員名を選択することによって

も検索できます。

川本均議員(議員年金復活を推進する吹田翔の会で元吹田市職員)は、

過去に『緑と水のふれあい課長』の立場で答弁されていたことや、

澤田雅之議員(議員年金復活を推進する吹田翔の会で元吹田市職員)は、

過去に保健体育課長代理の立場で当時市議だった豊田稔氏に答弁されていたことも

分かります。

結局分かったのはこういう仕組みを創って運用している

議会事務局の職員さんが優秀だったってことですかね。

答弁者である市の職員は名字が五十音順で表示されているのですが、

現職議員であるお二方は例外扱いのようで、

目につきやすいように1番上になっています。

議会事務局職員さん達の行き届いた細やかな配慮と思われます。